いい旅行でした

エモーショナル日記。

10日ほどウィーンとドイツ数カ所の旅行行ってきました。それで帰ってきて頭真っ白、なんとも生活が、部屋が現実的でない感じです。1日ダラダラして新しい職場のための事務作業を少ししてネットサーフィンして風呂入ると流石に少し感覚が戻ってきましたが。

続きを読む

オーストリアとドイツ行ってきます

本当は盛大に風呂敷広げて「あそこもあそこも行って~、あ、この辺あまり詳しくないから事前に勉強しとこ~あの映画見てテンション上げとこ⤴」とか計画して、ただ知ってるやつを見に行くだけではなく新しい刺激を求めよう!って気持ちで行きたいんですが、今回は時間がない(まだほとんど決まってない)。

 さらにここ最近人生にキャパオーバー感漂ってるので少しスリムに、今やってることを磨いて前進しよう!拡散じゃなく一度収束させよう!という気分です。なので今回の旅行は「敬愛するベートーヴェン御大の墓などに行って自分のこれまでを一区切りする、かつリフレッシュ」という感じにしよう。

 ハイリゲンシュタットとウィーン中央墓地ででベートーヴェンに挨拶し、ボンにも行って、あとケルン大聖堂も行く。ケルン大聖堂はミサで音響を聞きたいんだけど、ミサとか見れるのかな~。あまり高望みはすまい。

 ベルリンにいる友達に会って、案内してもらえるとのことなのでそこで最新のシティライフを教えてもらおう。あ、このへんいい刺激になるかもな!

 あとウィーンでは宮殿とかでヨーロッパの文化を覗いてこよう。歴史のイメージが少しは具体的になるかもしれない、見たあとに今より興味を持つようになるかな。

 あとできれば南ドイツでヘッセの記念館行ったり、ヘッセの原風景の自然を見たいところだが難しいかな~。このへんHISで相談してみましょう。

 ----

しかしあれだね。「キャパオーバーなので新しい刺激は求めない」なんて、老化ですかね。でもこれが老化なら老化も悪くないかもね。現実路線で行きましょう。

西村ツチカの「北極百貨店のコンシェルジュさん」と「アイスバーン」

を読みました。

まずは「アイスバーン

これは短編集です。これは従来作品からの流れを汲んだものですね。独特な、大胆に省略された絵、バラエティに富んだときに素朴な、ときにグロテスクなお話。

よかったんですけど、短編集は最初の「なかよし団の冒険」が良すぎて、同じ路線となるとどうしても比べてしまいます。今作は、よく言えば慣れた、悪く言えば前に見た手の内。

贅沢なことを言ってるのは承知していますが、最初の衝撃が大きかったのでやはり期待してしまう。

西村ツチカ作品集なかよし団の冒険 (リュウコミックス)

西村ツチカ作品集なかよし団の冒険 (リュウコミックス)


それともう一冊、漫画は雑誌で読まないので新しいものにはとんと疎いのですが、西村ツチカさんは今連載しているんですね。「北極百貨店のコンシェルジュさん」です。

北極百貨店のコンシェルジュさん 1 (ビッグコミックススペシャル)

北極百貨店のコンシェルジュさん 1 (ビッグコミックススペシャル)

こちらは読みやすくてだいぶ甘口です。絵も省略が少なく見やすい。動物がお客さんの北極百貨店で、主人公の新人コンシェルジュ秋乃さんが接客に奮闘する姿を描きます。

もうこの時点で大分わかりやすいというか、読みたくなりませんか?「面白そう」って素直に思いませんでした?僕は思いました。これまでのシニカルな作風から一転、すごくポップです。そして実際中身を読んで「西村ツチカ、勝ちに来たな」と思いました。(なかには「このエピソードどこかで見たな」「オチが強引な気がする」と感じられるところもあって、そういう大胆さも「勝ちに来たな」と思わせる)

でも、ただ優しい登場人物(登場動物)による優しい世界があるだけではなく、時にはクレーマーやアーティスト付きの粗暴なマネージャーも出てきます。温かみのある独特な絵と適度に(時には適度を超えた)緊張感のある作風はこの人ならではですね。

さよなら2017年、Welcome 2018年

twitterを使った振り返り記事です。自分用であり、読みにくいうえメチャ長いです。

音楽活動

DJイベントやりました。初DJでわからないこと、至らないところ多くありましたが楽しかった。またやりたい、っていうか今度の3月にやりますのでまた告知します。

ガムラン、今年は苦戦しつつも、練習方法、自分の中での位置づけがはっきりしてきたな。良かった。

これは結構気に入ってる曲です。できてよかった。

2017年M3 春!

ありがとうございます!僕の旧譜(mojo_nobu8 life)からの一曲、短縮版で使っていただきました。

いいところに気付きましたねえ~!

ありがとうございます!


「今週の新曲」ということで毎週曲を作ってアップしよう!と意気込んだんですが引っ越しで中断しました。また再開しなければ…


M3秋にも出展!新譜を出しました。

音楽のお勉強

alchemy勉強したなー

グルーブテンプレート勉強したなー

これもはまったなー結局未解決

アルペジエータ勉強したー!

いいこと言っておるなw

これはアパートメントコンプレックスの主題歌ですね

弦の打ち込みについて。

素直にやることにした。マスタリングの際にリファレンス音源選んでよく聞いてロジカルに真似したり。

ピアノ教室に行くようになって、演奏の妙や緊張感を楽しめるようになって音楽の幅がグっと広がった。これは今年で一番良い投資だったかな。

こういうこと言いつつ、今は読み方、付き合い方がわかった気がする

これはかなり重要な情報。復習しないと。

これなー。めっちゃ頑張るつもりだったけど、新仕事やら引っ越しやらで全くできてない。これからやろう。

聞いた音楽

INABA/SALAS。これはめちゃくちゃ良かった。アルバムに先行して販売されたライブのチケットとらなかったことを悔やんだけど、夏ごろの追加公演に行けたので良し。

INABA/SALASの曲とGarbageの曲が似ているというツイート。

DJイベント用にいろいろ仕込んでいるところ。garbageは実は1stの良さをよくわかってなかったが、最近分かるようになった

お、いいこと書いてるネw

ルー・ハリソンはいい発見だった。

radiohead聞いたねー!hail to the thiefから先はほとんど聞いてなかったんだけど、改めて聞くと先進的でクオリティ高くて慄いた。

ライヒよかったー!当日券で行けたんですよね。

あまり聞かなかった

これはよかった!

シガーロスも一瞬聞いてたな。でもあくまで一瞬だったかなー。

あー、thundercatもかなり聞いた!これはよかった!

聞いてたらしいが思い出せない

いわゆるJTNC関連を好きになってきた。ただこれ、ジャズというよりソウルやファンクから続く歌ものブラックミュージックの系譜だと思うんだよね。 特にはまったのがTerrace MartinのVelvet Portraits。これは一時期毎日のように聴いてました。

これは似ている

ポールマッカートニーのライブ。めちゃ楽しかったし、ポールかっこよかった。

ピアノのブレスの入れ方、演奏の呼吸の入れ方の参考として先生に教えてもらったやつ

この記事には首肯することしきり

B'zはシングルボックスで5ch(旧2ch)が荒れましたね。

これ本当にいい音で、沖縄から東京に戻った後安室奈美恵の音源について調べましたね。しかしそのあと買ったConcentration 20はほとんど聞いてないな。聞かないと…

これも結局買わなかったな。

そうだ、今年はバレエも見た(動画で)!体の動きのダイナミックさと華やかさで、シンプルで爽やかな感動がありました。リーズの結婚とコッペリアを見て、リーズの結婚が内容も明るくて良かったな。

うむ。久しぶりに聞くとやっぱりベートーヴェン素晴らしいわ、って思うんだけど、それが絶対的と決めつけず、いつでも戻れるんだから安心していろいろ聞いて回ろうと思いました。

この曲はかっこよかったですねえ

結局聞いてない

これはちょっと聞いた

Salyu一瞬はまったな。一瞬…

これちょっと面白かった

トライセラトップスちょっと聞いたけどかっこよかった。また聞こうかなー。

これもだいぶはまったなー。

ポシビリティーズのDVDも観た。

これ結構よかった。

fabiano do nascimentは今年聞いた中で一番良かった。

beckの新譜も結構よかった。飽きやすいかと思わせておいて、そんなことはなかった。

これは某曲にソックリで…そのうちちゃんと書きたい。

喜びの島、めちゃいい。

FRUEフェスは見に行けて本当に良かった。ピラミッズ、acid pauli、山塚アイファビアーノ、ジャジューカ…どれも最高

これ、決して悪くない(悪いわけない)んだけど、終始難解だな~と思って聞いてたら終わってた

あとB'zの新譜、Dinosaurね。これはめちゃくちゃ良かった。かなりの名盤。Surviveに迫る完成度、ボリューム。これについては稿を改めよう。

リスト。

AR、仕事関係

なんかUnityいじってますね。今年はまずHoloLensがついに日本発売となったのでした。このツイートはおそらく直接HoloLensとは関係ないものだと思うけど。

去年購入したPhab2Pro(GoogleのAR機能搭載スマホ)で遊んでたらGET ARというメディアの方に寄稿のお誘いをいただいて、いくつか書きました。

考え方の話。まあ悩むより動けよ、という感じですね。

その他

英語の勉強も、少し矛先を変えてやってました。→ でも英語は今年は実らず。後述するハービーハンコックのMasterClassで勉強しようかと思ってましたが、そちらもほとんど手を付けられず、でした。

mojo-nobu.hatenablog.com

めちゃくちゃ掃除した。雑誌、雑貨、収集していたオシャレなチラシや絵葉書もほとんど処分した。これが結構精神的にしんどくて書いていたことを忘れていた日記などは悶絶しながら捨てた。でもだいぶ身軽になりました。

なんかいいことを言っている。

これはいいこと言ってるね~

ハマったもの

2016年末の話ですが「響け!ユーフォニアム2」にハマってましたね。

あいまいみーの3期もハマった。

スローターハウス5

小林さんちのメイドラゴン京アニだから、という理由で見たら良かった。さすが京アニ

自己啓発書は今年めっちゃ読んだし、めっちゃ活用した。

けものフレンズ。世間の盛り上がりほどではないが結構楽しめた。

結局、この本を買いました。

バッハ=魂のエヴァンゲリスト (講談社学術文庫)

バッハ=魂のエヴァンゲリスト (講談社学術文庫)

ざっと生涯を追えたのと、各作品の位置づけがなんとなくわかったのでよい感じだった。

映画作ってみて思ったこと

これすき

これも好き

しんげき見なかったな…OP曲が好きだった

自分のツイートだけど、これすき

うん…って感じだった

うん。つけろよ。

いつか読む

職場変更の時のあれこれかな

職場の新後輩に一貫した態度を示せてない、という話ですね。でも割と今これはできてると思う。

そういえばヘッセの春の嵐も読んだな。久しぶりのヘッセ、高橋健二訳だったけど、だいぶ良かったな。

VRまでは手を出せなかった。HoloLensで手一杯で、その「手一杯、リソースに限りがある」というのは実感できてよかったこと。

沖縄行った!楽しかったなー!!

これはめちゃめちゃウケた

魔法陣グルグルを途中まで楽しんでみてたんだけど、引っ越しでネットの使用に著しく制限がかかったので地の王あたりから見てない!ちょうど原作で読まなくなったあたりから不明。そのうち見なければ。

うむ…

表題作だけ読んだ気がする…絶賛されるほどかな?というのは正直思った。また読んでみなければ。

気に入ったはずだけどあまり聞かなかった…

結局読んでいない。

結局ギターは売らなかったけど、いつかのために記録

うん、これはかなり面白かった

そんなこともありましたね。

掃除しまくり。ついにCD, DVD, ゲームにも手をかけた。

これ結局見つからなかったな…

東京ゲームショウのセンスオブワンダーナイト(だっけ)。結構面白かった。

宝石の国のアニメ!これはめちゃ良かったですね。

アニメだけじゃなく、宝石の国は原作も何度も何度も読んでめちゃくちゃ面白かったです。

日の名残り、面白かった。読みやすくてスルスル読んだ後に焦って自分を振り返って、ツライツライっていう本でした。

カンディンスキー展、楽しかった。結構初期の印象派?に近い絵が好きだった。ほかにも同時代の作家でいいのが結構あった。

ビットコインを一瞬勉強した。

高校の友達と15年ぶりくらいに合って旧交を温めて、そうこうしているうちにいろんな世界に触れて、じゃあ自分はどうなんだと振り向かざるを得なくなって、大変でした。ずっと逃げてきたからね。

できたこと

  • ピアノ教室に通うようになって確実に効果が出た
  • Rebuilding Sagaのテーマ曲として、前からやりたかったSFC音源風の曲を作れた。
  • 音楽を担当した山村もみ夫。監督の作品でいくつか受賞した【前年からの継続】
  • M3に新譜出品【前年からの継続】
  • DJできた…か?
  • ガムランの練習、自分の中での位置づけ

  • 購入したTango端末で遊んだり写真撮ってtwitterにアップしたりしていたらGET ARの寄稿の誘いが来て、書いた
  • 仕事でHoloLensやTangoなど、がっつりARにかかわることができるようになった。
    • ハッカソンへの参加、勉強会への参加、LTの参加
    • Unity自体は技術者試験に合格して、少し基盤ができてきた感じがする。ただARの勉強という面では、ぼんやりと各要素は見えてきてるんだけど、具体的な行動に結びついてない感じ。

  • 少しずつ、先を見通して今の作業に取り組む、ということができるようになった気がする。

    • 何かを継続的に続けるということはイマイチ苦手だったんだけど…頑張りましょう
  • ポモドーロテクニックを試し始めた。まだトラッキングして今後につなげるまで行かないけど、パブロフの犬よろしく、作業体制に入れるようにはなった。

  • 同じことをグルグル繰り返してしまって物事が先に進まないことを防止できるようになった
    • 具体的には常にメモ帳に自分の考えを書き出して、整理、展開させてるだけだけど、かなり効果ある
  • 自分のリソースの限界の認識と、スラックの重要性を再認識
    • 余裕をもって、シンプルに
  • 勝ちに行くではなく、負けない戦い方、少しできるようになってきた
    • 綺麗なクロージング、リカバリー方法など
    • 物を捨てられる体質になった

  • 朝霧湖マラソン(10km)に出場した。ジョギングの楽しさに気付いた。

やめたこと

  • 某イベントスタッフ(時間が取れないと思ったのですすんでやめた)
  • ちゃんとした自炊(というか5月以降全然してない)

できなかったこと

  • ジャズを弾けるようにはならなかった
    • ハービーハンコックのMasterClassにちゃんと着手できなかった
  • 英語学習
    • いろいろ考えたり試したりはしたものの、本腰を入れて継続的な学習はできなかった
  • コミケ申し込みしたものの諸事情によりキャンセルした。
  • OculusかViveを買うといったな。あれは嘘だ。
    • リソースの限界
  • 技術系ブログの更新

来年やること

  • ジャズ演奏のベース
    • 練習サイクルの作成および継続的、具体的な進捗
  • 英語の勉強を形にする
    • 勉強サイクルの作成、継続
    • せっかく池袋に住んでるので英語環境に身を置けないかな
  • 音楽活動、ライブ活動
    • DJ, ソロ, バンド
    • 環境の構築、継続的な活動、具体的な進捗
  • AR、仕事関係
    • AR、アプリ開発の知識を着実に、堅実に身に着けていく
    • 忙殺されず、自分の目標を定めてそちらへ向かう
  • お金を稼いで人間社会での徳を積む
    • 不安要素を逐次解消、具体的なプラン
  • 人を尊重し、丁寧な対応を心掛ける

振り返り記事というのが多分初めてなんですが、時間がかかった割にうまくできなかったなー。twitterをもっとライフログとして意識して書いて、月一でマメにまとめて、まとめ方は時系列か項目別(これは試行錯誤が必要か)という感じで、やっていこう。

2018年もよろしくお願いいたします。

今週の新曲(10/18)

soundcloud.com

まあ、しれっと1回分すっぽかしたわけですけども…2週間ぶりですが今週作った曲をアップしました。

資格の勉強だったり体調を崩したり引っ越しの準備やらで結構大変な2週間だったのです。決してアニメ化した宝石の国にうつつを抜かしていたわけではございません。でもアップできなさそうなときは前もって言っておいたほうがいいですね、自分的にも。

安室ちゃんのある曲のドラムがかっこよかったので、今回の曲はそれを耳コピして使ってみました。何の曲かわかった人はこっそり教えてください。当たった人にはmidiファイルあげます(いらんか)。それか掃除の時に出てきた秘蔵上戸彩画像をあげます。

今週の新曲(10/3)

soundcloud.com

ちょうど山村監督から新しい映像につける曲を依頼されたので、それのバージョン違いとして作りました。

自分はインスト曲の作曲について、映像などの劇伴として裏方に回るときとそれ単体で一個の作品として成立させることとは明確に違うスタンスを取っていて、どうやっているかというと単体で成立させたいときは単純にガチャガチャといろんな音を差し込みます。どういう音を入れるか、特にセオリーは持ってないんですが、最近少し打率が上がってきたなと感じてます。


週一で曲をアップしはじめてこれで3曲目ですが、メンタル的にいろんな効能が見られるようになってきました。

まず短時間で制作・発表のサイクルを繰り返してると「このアイデアはまた次回でいいや」という習慣ができてきました。またすぐ次が来る、というタフさ。

それと聴いてる人は多くないとしても、こうやって定期的に作品を発表することで、作曲を介して世界と自分とのつながりを勝手に感じることができてなんだか心地が良いです勝手に。

自分はこれまでかなり「一球入魂」のスタンスだったんですよね。一曲にかなりの時間をかけて、非常に満足いくこともあればそれなりのときもあり、という感じ。それはそれでよかったんですけど、ちょっとこのやり方は頭打ちかなと思って始めたこの週一作曲。

集中することの難しさとそれに対する向き合い方、好きなことでもチャレンジには痛みが生じることなど、頭ではわかっていても実際にやってみると学ぶことが多い。4曲、5曲とどんどんやっていきたいですね。

今週の新曲(9/26)

soundcloud.com

先週は月曜公開だったのに今週は火曜日になってしまいました。プレビュー版だから大目に見てネ、ということにしておこう。

週一で曲公開、いろいろ試してはいるもののやはりかなり苦戦している。自分の課題とか気を付けることを書き出したりしてるんだが(例えば前回の記事みたいに)、「メロディを作るのが大変」というのは別トピックとして設置すべき大きな問題だったナー。自分の場合鍵盤楽器で、今の作り方だとメロディ、リズム、ハーモニー+演奏と、負担が大きすぎるのかもしれない。意識して分割するとか工夫しないとね。

あと思い付きでやっても基礎力がないところは改善しないので、とりあえず自分でベースづくりのメニューを組むことにした。