ドビュッシー

ドビュッシーの独特の和声感、楽曲はどこからきたのか。自分が知っている範囲だと、どうもドビュッシーで一気に飛躍してる気がする。もうちょっと知らないピースがあるのではないか。ロマン派の和声はあまり興味ないが、大好きなベートーヴェンとドビュッシ…

ソニック・デザイン 音と音楽の特質

ソニック・デザイン 音と音楽の特質作者:コーガン,ロバート,エスコット,ポッツィメディア: 単行本 ある日渋谷の丸善で立ち読みした。楽譜が載っているから音楽について書かれている本だろう。しかし内容がさっぱりわからず、買わずに帰った。 そのまま10年近…

日記

寒すぎて気圧も低く、適切な判断ができない状態。なので寝る前にお酒とおつまみいただいちゃってるわけなんですが、そうするとよく夢を見ます。昨日見た夢は新天地で目が覚める夢で、新鮮な気持ちで外の雑踏と共に目覚め、新鮮な気持ちで街を歩き、新鮮な気…

florenceというゲームの感想

ビジュアルが良さげなのと評価がやたら高かったので買ってみた。 store-jp.nintendo.com うーん、合わなかったな・・・ちょっとしたパズルとか部屋を片付けるとか荷造りするとか、そういう小さなインタラクションが盛り込まれた本みたいな感じ。最初はちょっ…

ジャズ修行 - ブロックコード2

書いてあることは概ね理解できた。練習項目も、まあわかった。練習すればスケール的に弾けるようにはなるんだろうな。 でもこれをどこで使うか、が問題だ。とっさに出るものだろうか。 いやいや、やっぱり前もって準備しておくことが大事ではないだろうか。 …

日記

ミノタウロスの皿 https://dorachan.tameshiyo.me/20WIN21Hdorachan.tameshiyo.me 無料公開されてたから見た。有名なやつだけど、うーん、よくわからんかった。 散歩 仕事で行き詰まったので朝散歩したらすっきり。大事だよなこういうの。 ジャズ 一応ドロッ…

ジャズ修行 - ブロックコード

マークレヴィン ザジャズピアノブック作者:Mark Levine発売日: 2006/03/07メディア: 楽譜 右手クロマチックはなんとなくできた。改めてこの本やっていこう。まず効果が高そうなブロックコードから。 初見力 指の脱力 演奏の瞬間の集中 表現 実際の演奏への適…

あけおめ

ベートーヴェン 大晦日のカルテットが自分はとてもよかったようで、カルテットに関する本をいくつか買ってみようかなという気分。 スコア ベートーベン 弦楽四重奏曲集 (5) 第13番 変ロ長調 作品130、第14番 嬰ハ短調 作品131、第15番 イ短調 作品132 (Zen‐o…

大晦日ベートーヴェン

大晦日はベートーヴェンの弦楽四重奏を聴きに行きました。 今日は7時間半ベートーヴェン聴きます pic.twitter.com/QseeD9DSiI — ノブ (@mojo_nobu) 2020年12月31日 十二番以降が大好きなんですけど生で聞くのはこれが初めて。 以下会場で休憩時間で書いたメ…

2020振り返り

とりあえずだらーっと下に書いた。それを踏まえて冒頭に総括を書いておこう。 作曲はAbleton Push2を使って、それもまあまあ慣れて1つの組曲と1曲新しいスタンスで書いた。あとバンド用の曲も3曲、新しいスタンスで書いた。 バンド活動はライブが全然できず…

ファッション

10kg痩せたもんだから色気付いて服飾にお金使っちゃいました。 リーバイス511(ベトナム製) 定番どころで特記するところはないですね。自分ジーパン大好きかもしれん。 ラルフローレンの黒パーカー パーカーは1着欲しかったんですがこんな上物買う必要なかっ…

ピアノ総括

結果からさくっというと、発表会は惨敗でした。 悔しいなー。特に手を抜いたわけじゃないのがめちゃくちゃ悔しい。時間を見つけては練習し、最後の方は休日もほとんど使って練習したのに惨敗。色々考えてみたけど何が原因か、とかどうでもいいくらいシンプル…

だんだんと一年の締めに

チェンソーマン 終わりましたねー。これはめちゃくちゃ面白かった!最終回までバシッとキメてくれました。終わってから映画館デート回の重要性が高まるのがまた良い。 いいところは設定、キャラデザ、セリフなどいろいろあるんですが、何はともあれ絵がいい…

ピアノピアノピアノ

今は全体を分割して、「1日にこの範囲ずつやる」ってやってる。けどこれダメだな。間に合わんわ。その日の範囲外のこと忘れるし。もっと効率良い方法でやらないと。 さらっていく感覚は良い。スピードに慣れさせる意味でも全体をさらって、よくないところは…

pi pi piano

3ヶ月に一回会食する前職の先輩がいるんですが、今回もその人と食事行ってきました。この3ヶ月何してたってことを考えざるを得ないので、まあいいことなのだろうなと思うわけです。何もしてなかったわけじゃないけど何してたんだっけ、みたいな気持ちを整理…

ファイアパンチ

チェンソーマン にハマって、ファイアパンチはネットの賛否両論ぐあいを見て「この賛否両論は自分が好きそうな作品のものだ」と思って昨日一気読みしました。なんかネットの反応見てnot for me か for me かわかることってありますよね。 ところが実際に読ん…

nikki

ピアノ練習 ひと段落したつもりが全然ひと段落していない。これ年末の発表会に間に合うのかな。今は音はさらって、ゆっくり1音ずつ見ながらなら弾けるけど、早くなるとダメだ。というのも早くなると1音ずつではなく塊で認識して、耳と手と頭にも塊で覚えさせ…

ここ最近は何をやっていたのか

やるべきこと・やりたいことはたくさんあるがここ最近進んでなかった気がする。先々週は休みをもらっていた。おれは何をやっていたのか。 と思っていたんだが今日はやべーやべーと思っていたラフマニノフにちょっと光芒が見えてきたのであった。とりあえず最…

日記

ブルースピアノ 近場のバーでやってるセッションに参加してきた。前より落ち着いて演奏でき、間を効果的に使うなどの場面も見られた。あとは盛り上がる早いパッセージとかバリエーションを持たせられたらなあ。 こういうのは続けていかないといけないですね…

B’z 5ERAS Day1の感想

いくつかピックアップして感想。B'z Party(中身はぴあ)で見て、最後まで途切れず快適に見られました。 ### off the lock オープニング映像で流れた。アルバムタイトルでありながら小品で影の薄い曲だが、「もうすぐ行くよ」という歌詞がライブの開始とちゃん…

nikki

ピアノ ⚡️ "any key blues"https://t.co/uOuAPJ1s9N— ノブ (@mojo_nobu) 2020年10月11日 取り急ぎエニキーでブルースを一周した。課題はたくさんあるが、途中でコンディミの使い方を学んだりスケールの使い方を勉強したり、道中で得たものは大きかった。 ス…

一息ついて

半年ほどずっと忙しかった仕事がひと段落して、4連休もありつつここ半月くらいのんびりしていました。その振り返り。 やれたこと ダイエットはうまくいっていない。増えてはないが減ってない 作曲仕事はバシッとやっつけた ロードバイクが少しずつ生活に馴染…

都市とモードのビデオノート 昔渋谷ツタヤでVHS借りてみたときは途中で寝ちゃったけど、今回は普通に最後まで見れた。 自分のスタイルという牢獄に囚われること、それを受け入れたとき牢獄の扉が開くということ。 語るべきことを持つ人がそれを自分の声で表…

日記

世界の果ての鼓動 ヴェンダースをUNextでみる10作目くらい?多分。これもよかった。2017年公開で相当新しいやつ。イギリスMi-6のスパイと若い生物数学教授のエリート同志の恋を描いた映画で、男はスパイとして潜入した先で肉体的に極限な状況に、女は生物数…

日記

ストーナー Amazonでたびたびレコメンドに上がってくるのでとりあえず正月に買った本、やっと読めました。とにかく文章(訳文)が綺麗で、その表現自体を楽しむこともできる。人生の悲哀を正確に美しく捉えていて、読者はそれにあらがうことができない。人生は…

アメリカの友人 ヴェンダース何作みたか覚えてないけど、引き続きU-Nextで視聴中。これは意外と良かった。なんと言っても映像がいい。もうパリ・テキサスの、空間を雄弁に語る温かみのある映像が出来上がってる。これはカメラのロビーミューラーの功績だろう…

日記

仕事がいろいろ佳境だった+何とか乗り越えた。備忘録程度になんか書いておくか。 セバスチャン・サルガド/地球へのラブレター 2014年のヴェンダース の映画。これはめちゃくちゃ良かった。ヴィム・ヴェンダースとジュリアーノ・リベイロ・サルガド(セバスチ…

最近の日記

マッカラン12年 シェリーオークカスク ベイカーズ飲み終わったので次はこちら。レビュー読むと18年の方がおいしそうだったけど、予算がね…24000円とかしてたのでそれはちょっと…12年のこちらもそれなりな値段するけど、ウイスキー1本でいろんな飲み方して楽…

666号室

ヴィムヴェンダースをUNEXTで見る6作目?くらい 映画とテレビの違い、予算、小品の映画の重要性、作家性と商業性、などなど。正直この辺になってくると無駄に義務感のようにみていたのであまり感想がない…UNEXTの更新日が近づいていたのもあって。 で、とり…

ベルリンのリュミエール

UNEXTでヴェンダース5本目。まだ映画が生まれる前、ビオスコープという発明をしたスクラダノウスキー兄弟の話。当時の再現ビデオは1920年台のサイレント映画用カメラで撮影されたらしい。80分弱の小品で、再現映像とインタビュー時点の映像がクロスオーバー…