今週の新曲(10/3)

soundcloud.com

ちょうど山村監督から新しい映像につける曲を依頼されたので、それのバージョン違いとして作りました。

自分はインスト曲の作曲について、映像などの劇伴として裏方に回るときとそれ単体で一個の作品として成立させることとは明確に違うスタンスを取っていて、どうやっているかというと単体で成立させたいときは単純にガチャガチャといろんな音を差し込みます。どういう音を入れるか、特にセオリーは持ってないんですが、最近少し打率が上がってきたなと感じてます。


週一で曲をアップしはじめてこれで3曲目ですが、メンタル的にいろんな効能が見られるようになってきました。

まず短時間で制作・発表のサイクルを繰り返してると「このアイデアはまた次回でいいや」という習慣ができてきました。またすぐ次が来る、というタフさ。

それと聴いてる人は多くないとしても、こうやって定期的に作品を発表することで、作曲を介して世界と自分とのつながりを勝手に感じることができてなんだか心地が良いです勝手に。

自分はこれまでかなり「一球入魂」のスタンスだったんですよね。一曲にかなりの時間をかけて、非常に満足いくこともあればそれなりのときもあり、という感じ。それはそれでよかったんですけど、ちょっとこのやり方は頭打ちかなと思って始めたこの週一作曲。

集中することの難しさとそれに対する向き合い方、好きなことでもチャレンジには痛みが生じることなど、頭ではわかっていても実際にやってみると学ぶことが多い。4曲、5曲とどんどんやっていきたいですね。